ホームカモメのつぶやき
カモメのつぶやき
カモメのつぶやき:23
2015年05月08日
工房の看板がついに完成いたしました!!

なかなかの出来栄えに満足しています。

主人がゴールデンウィーク中に製作してくれました。

やっぱりお店には看板がないと困ることがたくさんあって

初めて工房に来て頂いたお客さまにはご迷惑おかけしました・・・・(涙)

今回は皆さまに見てもらいたくて画像をご準備しました。

こちらはOPENしている時です。ちなみに〼はマスと読みます。

ひっくり返したらCLOSEになります。

すごく便利な感じで作ってくれました。

ご興味のある方はぜひ見学に来てください。

お待ちしております。

看板を見つけて工房に来てくださるお客さんが増えますように・・・・。

店主

2015年04月19日
ホームページのお問い合わせフォームから

ご連絡頂いたお客さまに、こちらからの返信メールが

届いていないことがございました・・・。


お客さまには大変ご迷惑おかけいたしましたことお詫びいたします。


原因の一つとしましてはお客さまの設定が不特定のメールアドレスを拒否する

設定になっている場合がございます。

お問い合わせで2日経過しても返信メールが来ない場合または

返信メールの内容がおかしな場合は

申し訳ございませんがお電話にてご連絡頂きますようお願いいたします。

お急ぎのご注文の時もお電話にてのご連絡お待ちしております。

(お電話すぐに取れない場合もございます、折り返しお電話いたします。)

tel 080-6154-0158 







2015年02月02日
昨日、「ピピアめふ」のシネ・ピピアで映画を見てきました。
実は月初めの1日は映画の入場料が割安なんです!!

1/31からロードショーされている「繕い裁つ人」はなんと

川西市の阪急山下駅の川西市郷土館にある旧平賀邸が映画の舞台!!
実は三田市に来るまでは川西市に住んでいました。

山下駅の近くに住んでいたのこともあるのに素敵な建物があるなんて
全然知らなかったのです・・・・(涙) 

主演は私が大好きな中谷美紀さん!!透明感のある女優さんでとっても素敵。

映画のストーリーも地元の「仕立て屋さん」と言う設定でした。
しかも一代目から引き継いでお店を営んでいる二代目さんのお話・・・・。

実は、私の父もケーキ職人で私が店を継ぐということも選択肢にありました。
悩んだ末、やっぱりお店を継ぐという重大な選択はできませんでした。

そんな、気持ちもありながら映画を鑑賞しました。
ストーリーもさることながら、映像が本当に素敵・・・・。

監督が三島有紀子さん。

これまた私の大好きな「しあわせのパン」 「ぶどうのなみだ」などを
手掛けた女性の監督さんです。

ひとつひとつの映像のセットの雑貨が本当にこだわって映画を撮られているんです!!
雑貨好きの私は映画を見ながら雑貨ばかり気になってしまいます。

今回の舞台の中に阪急岡本の雑貨屋さん「NAIFS (ナイーフ)」さんも含まれていて
興奮してしまいました!!

なぜかと言うと若かりしころ足しげく通った雑貨屋さん・・・。
懐かしくて映像から目が離せない状態でした。

近いうちに久しぶりに行きたいなあ・・・とふと考えたりして。
そのうち映画を見ながら自分の人生を思い出していました。

主人公の市江さんは映画の中で人生を大きく変える人に出会います。

私もこの映画の主人公のように迷う事の多い人生でした。
でも、今の主人に出会って私の人生は大きく変わりました。

主人が私に作ってくれたお店。
小さいけど私にとってはとっても大切なお店.。

地元の方に愛されながら作って行きたい大好きなお菓子と一緒に
素敵な平穏な日々を過ごせて行けたらしあわせです。

主人公の市江さんのように・・・・。

                            店主






  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス